アン・カイ・ソー君の結婚式(川橋幹事からの報告)

 

元米山奨学生 アン・カイ・ソーの結婚式に行って来ました。

ミャンマーへは、10月28日 成田国際空港 発 11:30 ⇒タイ・バンコク国際空港到着16:30
タイ・バンコク国際空港 発(ミャンマーへ)17:50 ⇒ヤンゴン到着 21:35
28日はヤンゴン市内のホテル へ宿泊。

29日は朝早く(6:00発)ヤンゴン発 国内線飛行機で(プロペラ機)でマンダレー空港到着 ここから車でインザ村へ移動

約4時間を掛けインザ村(アン・カイ・ソーさんの出身地)へ到着、大勢の村人の歓迎を受ける。
ここまで歓迎を受けると涙が出てきて止まらなくなる。・・(笑い)

以前に掘った井戸を確認し、本当に有効に使われているか、確認する。

2年前に大干ばつに合い、よその村からも 水を取りに来て、大変助かったと話していた。
良かったと思いました。

30日はアン・カイ・ソーさんの結婚式
結婚式の招待状は、私たち含めて1400人といわれています。
また式場まで、ご両人を乗せた車(日本のトヨタ・クラウンマジスター)先頭で長い車の行列で進みます。日本みたいにお酒や、豪勢な食事は、ありません。
ミャンマー国では、中にはお酒を飲む人々もいますが、原則的にお酒は飲まない国なのだそうです。軽い喫茶みたいな感じでした。

アン・カイ・ソー君の写真を添えます。